あしたの城では、お客様の中で感染者が確認された場合、同じ日に泊ったお客様のみへ北海道からEメールでお知らせする「北海道コロナ通知システム」を導入しています。取得されるのはメールアドレスのみで、お名前などその他の個人情報は取得されません。

通知が来たからと言って、どの程度の濃厚接触かは分かりませんので、直ちにご自分が感染していると決まったわけではありませんが、体調管理に気を付け、異常を感じたときはすぐに相談窓口に相談することが出来ます。宿としても、お客様の中で感染者がいたとわかれば、気を付けることが出来ます。

あしたの城にお泊りのお客様には全員に、チェックインの時、できるだけ登録をお願いしています。スマホをお持ちでない方は仕方ありませんし、こういった登録に不慣れな方もおられると思いますが、登録に時間がかかる方は、どうも同じところが引っかかって前に進めないみたいなので、登録の仕方をUPしてみます。チェックイン時のご案内がスムーズに進むよう、登録の流れをあらかじめ確認してみて下さいね。

QRコードで読み取る

お使いの機種によって、使い方が違うので、必ずどのようにQRコードを使うのか、確認しておいてください。専用アプリが必要の方もいますし、最近の機種では、スマホの標準カメラで読み取れたりします。

登録手順

最初の画面
最初の画面
QRコードを読み取り、リンク先を表示しているところを押すと、登録画面が出てきます。そこに、ご自身のメールアドレスを入れてください。

確認用にもう1回アドレスを
確認用にもう1回アドレスを
アドレスを入れると、その下に、確認のためにご自身のアドレスを入れるところが出てきます。そこにもう一度、ご自身のアドレスをいれます。

利用規約横の□にチェックを入れる
利用規約横の□にチェックを入れる
確認用のメールを入れると、利用規約に同意する□と登録のボタンが表示されます。利用規約の左横にある□を押すとチェックが入ります。

登録ボタンを押す
登録ボタンを押す
チェックを入れると登録ボタンが押せるようになります。スマホは画面が小さいので、□を押さず利用規約を押してしまい、登録ボタンが押せない人が多いです。うちで「登録できない~!」と言う方のほとんどが、このパターンです。

登録完了画面
登録完了画面
登録が完了するとこの画面が出てきて終わりです。ご自身のメールアドレス宛に北海道コロナ通知システムから、登録完了のお知らせが来ます。

登録を30秒ほどで終わらせるには

登録に時間がかかる方は、メモを見ながらメールアドレスを入力する、何度も入力を間違えて、確認用のメールアドレスと一致しないので先に進めない、という方が多いです。なので旅行へ出発する前の時間があるときに、ご自身のスマホのユーザー辞書にご自身のメールアドレスを登録しておくと、とても便利です。

「単語リスト」にご自身のメールアドレスを登録し(正しいのを入れてくださいね^^)、「読み」に“メール”とか“メアド”とかを入れておきます。そうしておくと、北海道コロナ通知システムでご自身のメールアドレスを入力するとき、“メール”と入力すると変換候補でご自身のメールアドレスが出てきます。それを選べばよいだけで、いちいちメールアドレスを入力する必要はなく、ご自身のメールアドレスを覚えていなくても大丈夫です。QRコードを読み取ってから30秒ほどで登録は終わります。

単語登録の仕方は、iPhoneやAndroid、機種などで若干違うので、ご自身のスマホに合わせてやってみて下さい。「メールアドレス 単語登録」それにご自身のスマホの機種を入れて検索してみると、登録の仕方が出てきますよ。

詳しいシステムについて

北海道コロナ通知システムについての詳しい情報はこちらです。利用者(道民)の皆様とありますが、道外からお越しの方も同じなので、宜しくね。