民宿あしたの城とサロベツ原野の夜明け(晩秋)

夫婦二人だけで、食事の準備、客室や庭の手入れ、送迎、夕日ツアーまで、すべての仕事をしています。そのため大勢のスタッフがいて、お客さま個人の時間にあわせる普通のホテルや旅館と違い、食事やお風呂の時間などご協力をお願いしていることがあります。

少ない客室で、できるだけ宿泊費を抑えて、道北らしい大自然を楽しめる宿にしていきたいと思っています。初めてお泊りの方は、各項目に目を通していただいて、了承していただいたうえで予約を入れてくださいね♪