数キロ四方にわたって住所に番地がなく、人家が点在しているようなところで、住所や電話番号を設定するカーナビを信用してはいけません!マップコード(736 634 043)が入れられるのなら、マップコードを入れるのが確実です。カーナビなどを使って宿に来ようとしている方は、必ず注意事項をお読みください!

車などをご利用の方

民宿あしたの城の入り口は道道444号線上にあり、とても単純で分かりやすい場所にあります。スマホなどでグーグルマップのアプリを開き、以下の地図と照らし合わせて、カーナビが示す位置とずれていないか見てくださいね!

地図

正しくないカーナビが間違えるポイント

番地がなく20数軒が同じ住所であるので、豊徳と言う住所や電話番号0162-85-〇〇〇〇は、「豊徳公民館」「豊徳バス停」「牧草地帯」を案内することがあります。また、宿によくにた電話番号が存在しますので、電話番号を入れ間違えると、宿から6キロほど離れた場所を案内されます。

稚内から来る場合

大人気のドライブロード道道106号線

大人気のドライブロード道道106号線

信号のある稚咲内から道道444号線へ

信号のある稚咲内から道道444号線へ

一番早く分かりやすい道は、道道106号線を通って稚咲内より道道444号線に入る道です。この道は、北海道の人気NO.1によく選ばれる道路で、利尻や道路わきに咲く花々を見ながらドライブできます。ところがカーナビが案内する道路は、道道106号線ー道道510号線ー道道763号線という内陸を通るルートが多いです。このルートは道道106号線の1.5倍の時間がかかり、景色もよくありませんし、カーナビの案内は道道444号線に出る手前(上記グーグルマップで2番のところ)で終わってしまうものが多いです。

天塩町市街から北上して来る場合

天塩から始まる道道106号線

天塩から始まる道道106号線

信号のある稚咲内から道道444号線へ

信号のある稚咲内から道道444号線へ

国道232号線を通って北上してきた場合、天塩町からセイコーマートがある交差点を左に曲がって道道106号線に入って来ると近道ですが、右に曲がってそのまま国道232号線を通り国道40号線に出ると、2倍以上の時間がかかります。(上記グーグルマップで4番のところです)

豊富町市街から来る場合

道道444号線を通ってサロベツ原野を突っ切ります

道道444号線を通ってサロベツ原野を突っ切ります

道道763号線の分岐に来たら曲がらず稚咲内へあと1キロ

道道763号線の分岐に来たら曲がらず稚咲内へあと1キロ

国道40号線から道道444号線に入り、ひたすら海岸の稚咲内へ向かって約12キロ!。途中、道道763号線や、牧草地帯へ行く農道へ曲がるよう指示したりするカーナビは、間違っていますので信用しないように!私道入り口は、道道444号線沿いにあります。

私道入口付近

豊富町市街から来た時に見える私道入口

豊富町市街から来た時に見える私道入口

海岸から来た時に見える私道入口

海岸から来た時に見える私道入口

私道入口の看板

私道入口の看板

途中ブラインドカーブに注意

途中ブラインドカーブに注意

グーグルマップの地図上では実際の私道の西側に道路があるようになっていますが、それはグーグルマップの間違いです。私道入口からは宿の建物が見えませんので、看板を見失わないようにお越しください。電柱のそばに看板があります。

駐車場について

私道を上がってきた先に駐車場があります

私道を上がってきた先に駐車場があります

バイクは建物側、車は林側へ

バイクは建物側、車は林側へ

  • 駐車場のご利用は無料で、利用の際の予約は必要ありません。
  • 基本的にバイクは右側(建物側)、車は左側(林側)に奥から順に詰めて駐車してください。あとから来るお客様も駐車できるよう、ご協力お願いします。
  • 建物周りや奥へ続く芝生部分は駐車場ではありません。芝生部分に車やバイクを乗り入れないようにお願いします。駐車場がいっぱいの時は、駐車していい場所へ案内しますので、芝生に乗り入れずスタッフに声をかけてください。
  • 駐車場における盗難や事故につきましては、宿は責任を負いませんので、お客様の責任のもとで管理をお願いします。

公共交通機関をご利用の方で豊富からの交通

JRでお越しの方は宗谷本線豊富駅下車、沿岸バスでお越しの方は豊富駅もしくは豊富営業所下車、そこから宿まで片道12キロです。令和3年4月1日より、ハイヤーにバス料金と同等の運賃で乗れるようになりました。(沿岸バスによるサロベツ線は、令和3年3月31日で廃止になりました)

バス運賃と同等でハイヤーに乗れます

  • 豊富駅~湿原センター:390円
  • 豊富駅~あしたの城:650円
  • 湿原センター~あしたの城:260円
  • 一人でも4人でも同じ料金です

事前に豊富ハイヤーへ予約を!

  • 予約番号  0162-82-2035(サロベツ交通株式会社)
  • お客様自身が、ハイヤー予約の電話を入れてください
  • 他にもあしたの城へお越しのお客さんが予約をいれていれば、乗り合いでお願いします。4名定員です。
  • ハイヤーは基本的に豊富駅前もしくは豊富町仲通5丁目の営業所に待機しています。当面は1台しかないので、宿泊が決まったらすぐにサロベツ交通株式会社へ予約をしてください。

夏期(無積雪期)の利用について

  • 営業時間は7時~18時ですが、夏期(無積雪期)において、前日までに予約の場合は、7時18分、18時24分発着の列車にも合わせて乗れます。料金は同じ650円です。

冬期(積雪期)の利用について

  • 7時55分(札幌行き特急はぼろ号)~17時45分(留萌~豊富温泉~豊富駅)発着に合わせての利用になります。
  • 天候の悪化でタクシーが運行できない場合もあります。公共交通機関でお越しの方は、必ず日程に余裕がある中で、うちにたどり着けなかった場合、出発できなかった場合もあると想定して予約してください。タクシーが運行できないような吹雪の場合、宿としても送迎車は出せませんのでご了承ください。

宿が行う送迎について

ハイヤーをバス運賃と同等で利用でき、JRや温泉方面からのバスの接続に待ち時間が無くなり、大変便利になりました。 できるだけ利用してもらいたいので、基本的に宿から豊富駅までの送迎は行いません。
サロベツ交通株式会社で予約が取れなかった場合などありましたら、宿までご相談ください。

公共交通機関HPへのリンク

JR以外にも長距離バスがあります。お得な切符や往復券などありますから、チェックしてみてね。

JR北海道

沿岸バス

稚内~利尻・礼文航路